37歳と転職エージェント

本来の転職エージェントの仕事

 

 転職エージェントと呼ばれる人材紹介会社は、企業から個別に依頼される採用に対し、適した人材を紹介し、入社させることが仕事です。

 

 登録者に無料でさまざまなサービスを提供しているのは、カウンセリングを通して、キャリアコンサルタントが的確に登録者のスキルと希望条件、働くことへの志向性をつかんでおくことが、企業から採用を依頼されたときに、すぐに人材を紹介することにつながるからです。

 

 選考のポイントを含めた企業情報をふんだんに提供してくれるのも、応募書類を添削してくれるのも、面接のアドバイスをしてくれるのも、紹介された企業にあなたを採用してもらうことで、報酬を得るからです。しっかり、活用しましょう。

 

37歳ならどう活用すべきか

 

 これまで順調にキャリアを積んできた37歳なら、転職エージェントでハイクラス転職にチャレンジしてみてはいかがでしょう?

 

 転職エージェントには、企業の事業戦略に直結するなどの理由で、同業他社に知られないように採用活動を行いたい企業から、「非公開求人」「独占求人」という形で、採用の依頼がきています。

 

 キャリアコンサルタントと信頼関係が構築できれば、優良な求人を紹介してもらえるので、上手に活用しましょう。

 

 

【関連記事】


 
トップページ 37歳の転職5つの手順 おすすめ転職サイト